BACK

自分がやりたかった仕事に全力を注ぐ。
会社が掲げる“社員第一”にヤル気で応える!

予想もしなかった充実した日々。

当社で働いていた先輩から誘われたのがきっかけで入社。もともと接客業をしてみたかったのと、パチンコが好きだったので、やってみようと思いました。入社当初はこの会社で一生やっていきたいとは思っていませんでしたが、現在はもっと頑張って上を目指そうと思っています。6年経って、今の主任補佐に昇格。主にホールでの接客に携わりながら、周りのスタッフを指導しています。大変な事も多々ありますが、自分が目指してきたステージ、やりたかったポジションなので、毎日が充実。入社前には予想もしていなかった今の環境に感謝しています。

責任の重さもやりがいにつながる。

当社の魅力は、社員がやりがいを感じさせてくれる取り組みを行っていること。そこにある、休暇体制の整備など社員のことを第一に考える姿勢が、皆のヤル気を生んでいると思います。現在は主任補佐という立場で、スタッフの面倒をみたり、上司からの要望に応えたりしています。とりわけ部下の指導では気配りに留意。叱ることもありますが、その後のフォローを忘れないように心掛けています。収入が増え、部下もできた分、責任も重くなりました。一スタッフの時は上司からの支持の重みを何人かで分け合うことができましたが、今は自分一人にのしかかってきます。とは言っても、好結果につながるので嫌だとは思いません。

失敗も将来のステップアップに役立つ。

一日の勤務は、朝礼でスタート。社員全員で経営理念やビジョンを唱和するなどして気を引き締めます。司会を務める私も気合を入れます。職場の雰囲気は、明るく元気いっぱい。スタッフ同士、遊びに出掛けたり、食事に行ったりと仲がいいですね。お酒が飲める人も飲めない人も盛り上がっていますよ。今後の目標は、周りの人々から慕われる人物になること。次ぎのステージに行けるように日々努力して、会社の力になりたいと願っています。もう一つの願いは、仲間がもっと増えること。入社当初は厳しい事、失敗する事もたくさんあると思いますが、そうした経験が将来きっと役に立つはずです。頑張ろうという思いさえ持ち続ければ、やっていけると思います。