back

ありがとう…すべての人へ「サンクスカード」の取り組み

大切なスタッフに「ありがとう」と伝えることで、よりよい職場環境に。 職場のあらゆるところに「ありがとう」が溢れると、コミュニケーションも円滑になり、よりよい職場環境、より効率的なワークフローの実現に繋がります。さらにお客様満足度の向上にも繋がります。「ありがとう」の心と心が結ばれる、それが「サンクスカード」です。 サンクスカード 「サンクスカード」で重要なのは、小さなこと、些細なことを見つけてほめることです。「○○くん、忙しいときに手伝ってくれてありがとう」、「○○さん、成果を上げてくれてありがとう」と、感謝の気持ちを伝えます。感謝の気持ちをメールで伝えるのもいいけれど、心(=感情)は、手間をかけないと通じないものです。だから「手書きのカード」を送ります。手で書くと、自然と送る相手の事を思います。相手を思う気持ちが手紙によって伝わります。 感謝の気持ちをメールで伝えるのもいいけれど、心(=感情)は、手間をかけないと通じないものです。だから「手書きのカード」を送ります。手で書くと、自然と送る相手の事を思います。相手を思う気持ちが手紙によって伝わります。

Thanks Card

宮武  優子 さんへ 石村 貴志 さんへ 藤本 明秀 さんへ 鈴木 希美 さんへ ★ありがとうの声が毎日聞こえてきます。★とても小さなありがとうを心を込めて伝えます。★とても大きなありがとうになって返ってきます。★みんな笑顔になります。笑顔が溢れています。★今日もありがとうの気持ちでいっぱいです。 私と一緒に書きましょう!

top